FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

セカンドライフ物件

小倉北区下富野で採集した物件です。


現在、我が国に於いては循環型社会の形成に取り組んでいますが、この取り組みの中でよく取り上げられる言葉に「3R」という言葉があります。3Rとは、Reduce=減らす・Reuse=くり返し使う・Recycle=再資源化、この3つの頭文字から3Rと呼ばれるようになりました。ここのところ、試験によく出ますのでよく覚えておくようにっ。
「またなん、グダグダ書きよんね」と、赤鞄の声が聞こえる。(動悸)


心を落ち着けて、さっそく写真で『セカンドライフ物件』究極のReuseを観察してみましょう。


T字路に見えてものは


T字路の面する2階建ての家の角にご注目。道路でよく見かけるあれが、しかしえらく短いのですあれが、そうあれとはガードレールのものすごく短いやつがあるのです。
もっと近づいて、詳細に観察してみましょう。


リユースガードレール


長さは約1m位でしょうか。しかもカーブしています。詳細に観察してみますと支柱がちょっと変です。多分、アルミ製の支柱がついています。塗装をした形跡がありますね。かなり支柱にペンキが垂れています。まさか、道路にあったやつを外してきたのではないでしょうから、どこかで手に入れたガードレール片をReuseし、そのうえ加工して家の角をガードするために取り付けたのでしょうか。

しかし、ペンキ塗りを除いては、とても素人がやったという感じではありません。というのもまずアルミのポールをきちんとまっすぐに固定できていること、次にかなり厚みがあり、重量があるガードレールにきちんと穴が穿たれボルトナットでアルミポールに固定できていること。しかも見た目には道路面に対してガードレールが平行・垂直に保たれていること。そしてなぜかいま流行の「ゆるキャラ」にも見えること。。

支部長思わず「いい仕事してますねぇ」と声を出しそうになりました。


このガードレールに関しては、ほぼ完璧にReuseされ、その仕事はペンキ塗りを除けば「完璧」でありますと、これを作られた方にぜひ言いたい。


そして『セカンドライフ』をおくるガードレール君。いつまでもお元気で。少しサビも出てきているようなので、次回はケレンをしてサビ止めしてもらった上で色を入れてもらってね。いつまでも元気で、まちを守ってください。



                        支部長より。

コメント:

クマ・・・

かわいい!
けど、オデコと口から血を流してる熊(もしくはコアラ)にしか見えないのは、私だけ・・・?

決してご心配なく

色々な角度から物を観ると、いろんな想像が出来ますよね。
まちの中にある、色々な物に対して、ただの風景として見逃すことなく、その時だけかもしれないけれども、切り取り、自分だけの世界、意味づけをしていくのも一つの発見ですよね。
もりんこさんの言うように、ひたいから血を流しなおかつ口からもと、観ることも出来ますが、初夏今のシーズンですよ、キイチゴの生えている場所を見つけて急いで熊さんが、急いで食べようと頭からキイチゴにつっこんだためにそうなった。
赤く熟れた、プラムの畑で売れて落ちた実を、友達にぶつけられた。etc
それぞれ見方によって、色々な解釈が出来るし、その人の解釈は決して否定は出来ないと思っています。もりんこさんもこれに懲りずこれからも「路上観察学会 小倉支部」を楽しんでください。また、もりんこさんの解釈があらばまたコメントいただければ幸いです。本日は、コメント大変ありがとうございました。これからの解説の参考にしたいと思っています。

まちの中には、色々な風景が時間と共に流れています。その一断面を切り取って皆様に紹介していきたいと思っていますが、解釈については、色々なご意見もあるかと思いますので、ぜひそのような意見については、産交にしていきたいと思いますので、ドシドシ、コメントよろしくお願いも仕上げます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/44-2bfbf0bf

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ