FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

節電対策・・・?  壁面緑化

蒸し暑い日が続いてますね。
今年は、夏場の電力不足が心配されていますが、みなさん対策はお考えですか。打ち水や・屋上緑化・壁面緑化やアサガオやゴーヤ等のツル植物の棚を作るのも一つの方法かもしれません。


小倉北区鍛治町1丁目で採集した物件です。
さっそく、写真を観察してみましょう。


壁面緑化



コンクリート打ちっぱなしの壁面にツタが伸びています。意図して壁面緑化をした訳ではないのでしょうが、ツタとコンクリートから顔を覗かせた鉄筋がまるで、ツル植物を支える棚のように見えるのは、支部長だけでしょうか。


風鈴でもぶら下げると風流ですね。
もう少し、近づいて観察しましょう。

ジャンカ



このコンクリートのコンディションはあまりよくありませんね。
ジャンカ(豆板)が見られます。この現象は、コンクリートの打設時の締め固め不足やセメントと砂利の分離、また型枠下端からのセメントペーストの漏れによりおこるといわれています。

また、コンクリート中に正常な状態で埋まっている鉄筋は、コンクリートの強アルカリと環境遮断機能によって保護されているため錆びません。ジャンカによってコンクリートが腐蝕したり、中性化したりして、環境遮断機能が不完全になると錆び始めます。 
鉄は錆びると体積が増すため、その圧力で周囲のコンクリートを割る、というのが鉄筋腐蝕から爆裂に至る経緯です。建物をこれからも使い続けるのであれば、一刻も早く専門家の診断を仰いだほうがいいでしょう。


しかしながら、なぜかそのうちここに朝顔やゴーヤがぶら下がることを期待せずにいられない、支部長なのでした。


コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/35-24cd255b

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ