FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

小倉無用門〜ヌリカベの囁き

先日、応援団の方(ご投稿・ご協力いただいた方を勝手に応援団と呼ばせてもらっております)からご提供をいただいた『八幡無用門』を紹介しましたが、今回は小倉の無用門物件です。

採集は小倉北区砂津2丁目。
今回も「無用門」ではありますが、なぜか怨念のような恐ろしさを感じております。僕だけでしょうか。
では、さっそく写真を観察してください。

小倉無用門

先日の物件の、人の出入りを拒む技法は「フェンス」でありましたが、今回は「コンクリートブロック」です。そこだけで拒む大きな力を感じてしまいます。しかも3m近い高さです。本来、外界とプライベート空間のバッファーとなるべき門にこれだけ力強く拒否反応をされると・・・・・・。


しかも無用門の左側をご覧ください。『ヌリカベ』が現れています。
ヌリカベの定義は「一見壁と見紛うが、かすかな塗り後から塗り込められたもののささやきが聞こえる」とされています。

表札・郵便受け・インターホーンすべてを消しさりたい、外界とのすべての関係を断ちたいというような、何かものすごい気を感じる一方、まだつながりが断ち切れていないヌリカベの囁きをを感じるのは、私だけでしょうか。


コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/24-8ccbd408

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ