FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

霧の中を舞うエンジェルたち

支部長が盆地のまちに移ってきてから1年が経ちました。盆地のまちは、焼酎や鶏・豚・牛の一大生産地の顔を持っていますが、霧のまちでもあります、この霧のおかげで、とても良いお茶の産地でもあります。

相も変わらず、まちの観察も行っています、思った以上に色々なカテゴリーのトマソン物件が見受けられます。結構多いのがあの物件です。やはり霧と関係あるのでしょうか、さっそく観察してみましょう。

エンジェルドア1‐2


盆地のまちの市役所の近くにある、古い歴史を持った小学校の西側の道路に面したとところにある2階建ての事務所兼住宅の2階の向かって右端にあの高所物件ドア(エンジェルドア)がありました。もう少し近づいていて詳細に観察してみましょう。

エンジェルドア1‐1



エンジェルドアの周辺だけ外壁の色が違っています。庇(ひさし)は窓のところと同じですから元々あったものでしょう。左側に物干しがありますので、ここにもう一か所物干しがあったとは考えられません。外階段でもあったのでしょうか?

もう一件別のエンジェルドアを観察してみましょう。採取地は合同庁舎のすぐそばにあり元々お菓子屋さんでしたが、現在は空き家になっています。道路からは、直接に見ることはできませんが、注意してみると何となく変だなと感じると思います。まずは道路側から観察してみまょう。

エンジェルドア2‐1


隣接する建物の面した側に物件を見ることができます。たぶん屋上に上るための階段を外したために、エンジェルドアとして残ったのでしょう。屋上の階段があった場所応急処置で補修した跡が見えます。
結構狭い階段だったのでしょうと思われます。お菓子の製造販売していたようですので、甘い香りのエンジェルが出入りしていたのかもしれませんね。エンジェルドアの真下から観察してみましょう。

エンジェルドア2‐2

ドアの左側に外灯のスイッチとと思われるものも残っています。

霧とエンジェルの関係性については、よくわかりませんでしたが同じファンタジー系の物なので相性は良いのではないでしょうか。


支部長、住んでいるところの近くにも翼のとれたジェルさんがたくさんいます。今の住まいは、盆地のまちで一番大きな歓楽街の西の端にです。事務所は、東の端から道路一本隔てたところにあります。必然的に出退勤はこの歓楽街を横断して行くことになります。朝の出勤時はそうでもなりませんが、夕方の退勤時は翼のとれたエンジェルさんたちにお会いすることが度々あります。たまにはそれに付いて行ってしまうことも‥‥・。

あんまり関係ないかな~?



コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/176-0d1fb141

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ