路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

須賀神社にある狛犬の秘密に迫れるか

このブログお読みの方ならこの写真はもうお分かりでしょう。
そう、須賀神社の登っているのか?降りているのか分からない狛犬君です。

このオモシロい形の狛犬は他にないのでしょうか?「他にはない狛犬」と言った手前何だか気になってしまい、本やネットで調べてみたりしました。やはり調べた範囲では同じようなものは本当にないようですが・・・。

左右後ろ

2011年6月23日に須賀神社の狛犬をご紹介してからずっとこのことが気になり、あちこち出かけたときにはできるだけ狛犬を観察するよう心がけていました。結構気の小さい支部長です。


あれから約2年。ついに、この狛犬によく似た狛犬に遭遇したのです。
今回は小倉を離れまして、福岡県飯塚市の天道宮が採集地です。
さっそく観察を始めましょう。

天道古1


ずいぶんと古い狛犬です。顔などは削れてしまってはっきりとしません。しかし前足の足の着き方が少し変です。何だか、何かに抱きついているようにも見えます。
こんどは、後ろに回ってみましょう。

天道古5


どうもおしりの位置というか安定が悪いようです。後ろ足ははっきりしませんが、座っているようには見えません。髪の毛はなんだかコンローのような感じになっています。
反対側に回って観察してみましょう。



天道古4

おしり全体が台座からはみ出ています。後ろ足がかなり踏ん張っているように見えます。
何か大きな玉のようなものに乗っているのかしがみついているようですが・・・。

もっと近づいてみましょう。

IMG_0401 (480x640)


かなり古くなって輪郭がはっきりしないとこがありますが、やはり「玉に乗っている」もしくは「登っている」または「しがみついている」といった非常にユニークな動きの狛犬です。


狛犬の観察はファンも多く、ブログや本もたくさんあります。落語家の桂円丈さんはその代表的なマニアとして知られています。

支部長も最近、あちらこちらを回ったおかげでちょっと面白い狛犬をいくつか見つけましたので、機会があれば小倉の物件ではありませんがご紹介したいと思います。狛犬ファン募集中です。






コメント:

かわいすぎる!

どの狛犬様もかわいらしい!
後ろ姿がたまりませんね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/145-78a85035

ケノーベルからリンクのご案内(2013/06/11 08:56)

飯塚市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ