路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

まちなか講座「ブラコクラ」~路上を観察してみよう(最終回 リベンジ)

5月にスタートしましたまちなか講座「ブラコクラ」も10月が最終回。赤鞄もその間、ひとつ歳をとりました。暑い日、雨の日、お天気に左右された講座でしたがそれぞれ非常に楽しくまちあるきができました。
ただし、心残りがひとつだけ。それは第3回のテーマ「屋上」の魚町アーケードキャットウォークが雨により中断したことです。まだ見知らぬ風景が広がっているであろうアーケード、その先の景色が見たいとの声が多数あがりましたので、キャットウォークツアーを再度行うことになりました。

題して「リベンジ 秋晴れキャットウォーク」

魚町

見事なまでの快晴です。嬉しすぎます。
前回とちがい、非常に心地よい風が吹いております。キャットウォークは秋ですねやっぱり。

IMG_2975.jpg

IMG_2983.jpg

モノレールを観る目線もいつもと違います。

IMG_2988.jpg

ほーら、壁にへんな突起物。「でべそ」ですね。トマソンです。

IMG_2991.jpg

3階の壁いっぱいにポスター。地上からはそうそう見えません。やっと日の目をみました。

IMG_2996.jpg

おやおや、これはなんでしょうか。

IMG_2997.jpg

これは旗などを立てるためのものでしょう。まだアーケードがかかっていなかった頃のものかと思われます。お役御免で余生を静かに送っております。

IMG_2998.jpg

非常事態に備えております。こんなところで見ると不思議な感じがします。

IMG_2999.jpg

ほーら、あんな隙間にジュースの缶が・・・。一体どうやっておいて、どうなっていくのでしょうか。

IMG_3000.jpg

おお!小倉駅!この角度からの小倉駅は普通見れませんね。

IMG_3001.jpg

いざという時の為に、口を開けております。

IMG_2977.jpg

魚町一丁目のアーケード上の手すりは「赤」青空にとっても映えます。美しい。

IMG_3003.jpg

IMG_3020.jpg


今すぐ店びらきできそうな陳列棚でございます。

IMG_3005.jpg


みなさまおなじみ「シロヤ」のパンの看板です。こんなところにある看板、いったい誰にむけた広告なんでしょうか。。。いやいや、これはレアですよ。庶民派と思いきや、かなりのツンデレ。

IMG_3013.jpg

転写物件ですね。ビルとビルの隙間はほとんど転写物件になってます。

IMG_3018.jpg

テルテル坊主を発見しました。ちょうど運動会シーズンですが、今日の為にだれかが作ってくれたのかもしれません。ありがとう!

IMG_3027.jpg

本当の話ですが、アーケード上から下を見ても、誰ひとりとして気がつく人はいません。今度、皆さま一度上を観ては如何ですか?もしかしたら誰かが歩いているかもしれません。

IMG_3028.jpg


何度かモノレールに遭遇します。素晴らしいまちです。

IMG_4615.jpg


学生さんたちの取りまとめです
北九州市時と風の博物館「てんじばin時風」



ということで、ブラコクラ全6回を無事に終了することができました。
当初の趣旨とはまた違う方向にズレているとも思われましたが、それがどんどん楽しくなっていったというのが感想です。まちの片隅は日々、変化しています。その一部分しか見ることはできませんでしたが、また機会があればこういった会を開催するのも楽しいですね。

学生さんたちのFacebookでのコメントです。

『ブラコクラ講座終了のお知らせ☆☆☆

10月13日(土)にWe Love小倉実行委員会の講座「ブラコクラ~路上を観察し、新しい発見をして語り合おう~」が開催されました(*^-^)第3回目で小倉魚町銀天街のアーケードの上を回りきることができなかったので、今回はリベンジマッチ!(>_<)前回、回りきれなかった場所など、天気にも味方してくれ、無事アーケードの上を制覇することができました\(^o^)/アケードから戻った後は、今までの講座の振り返りを行いました。全6回の講座を通して私たちは路上観察学会の方を講師としてお招きし、会場の設営・運営、広報等を行ってきました。このブラコクラを通して私たちは、準備の段階から役割分担をしっかり行うことが講座を円滑に進めるために重要であることを学び、また、毎回の講座の準備を繰り返し行うことで、ルーチン化の大切さや、状況を判断しトラブルに臨機応変に対応する力を身につけることができました(o・ω・o)ゝ6回までの講座を振り返ると私たち地域創生学群の学生は、講座の運営のお手伝い
をさせていただきながらまちづくりの手法も学ばせていただいたと感じます。この講座は小倉の歴史を学ぶことにとても適しており、私たち学生も、地域活性化のヒントをたくさん発見することができました。今回の講座で特に感じたのは参加者の方や、路上観察学会の方々達が小倉をとても愛しているということです。これは私たちとは比べものにならないと思います。その気持ちを見習って今後の地域活動を行っていきたいです。・最後に、この講座が成功したのは、この講座に参加していただいた方や路上観察学会の講師の方々、また、協力してくれたスタッフなど多くの皆様に支えられたおかげだと思います。この講座に関わっていただいた皆様に感謝するとともに、次回の講座に向けて私たち学生もさらなる地域発展に向けて活動していきたいと考えています!!(^^)今までありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いいたします(*>ω<*)  』






最後に、支部長です。
この人は、あまり用意周到な方ではありませんが、頭の中は沢山の知識が詰まって詰まって大変なことになっております。話は脱線ばかりしますが、いつも新鮮な驚きを与えてくれます。お疲れ様でした。



IMG_1565.jpg





そして、本当の最後の最後に、色々と尽力いただいたMなべ教授です。数日後に開催される「B-1グランプリin北九州」で活躍予定の「かぶりもの」姿で打ち上げに参加しております。本当に変わった人でありがたいです。

IMG_4853.jpg

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/128-1c99b4b8

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ