路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

いい仕事していますね!?(配管工編)

赤「支部長、ブログ更新全然しとらんやん」
支「わかっとるわい!」

赤「しらんけね、ブログにスポンサーサイトがまた出とるよ」
支「忙しんや、わかっとるわ!」

上記繰り返し


さて、このような訳で、しばらくぶりに『赤鞄』の叱咤激励を受けパソコンに向かうことにします。皆様お久しぶりです、皆様お待たせいたしました、そしてサボっててごめんなさい。
小倉北区砂津付近の国道3号線は、道路拡幅で今まで表から見えなかった物件が、はっきりと見えるようになっています。今回の物件は、そんな中の一つです。


アパート全景


かなりの年代もののアパート、家賃が正直気になります。


支「あれはなんや?保温してないけ、ガスか?」

赤「おお!すごいかっこい建物!近く行ってみよ!」

メーター詳細


よく見るとえらいことになっとります。

普通、アパートやマンションとかの集合住宅では、PS(パイプスペース)といって1階から最上階まで貫通したガス・上水道・下水道などの配管を収めるスペースがあって、普通はここに竪管を通してそれから各住戸に分岐して横引きします。ここの場合メーターの立ち上げ管から見て、住戸は8戸だと思うので、手前側の2戸の間と奥の2戸に間にPSがあれば、ここまで複雑な配管を後付けでする必要はないと思われますが。



普通、本管は埋設してそれからメーターを立ち上げるのですが、本管も露出してるし正直よくわかりません。
しかし、なんとなくこれシュール。


配管全景





赤「でもこのガス管の並びかた、すごいきれいやん」

支「確かに。配管工の人の気質っち言うか、職人魂を感じる逸品の配管やと思うよこれは。でもなんか納得できんっちゃのう」

竪管全景


この配管の角を曲がるところなんかはちょっとすごいというか、ここまでやるかとも。
特に2階と3階の間は、下から4本はそのまま横から2階ベランダに入ってるが、上の4本はいっぺん3階にまで上がってそれから2階まで下りてベランダに入ってます。

まあいい仕事しとることは事実ですね。しかしこの行ったり来たりの配管。なんとなく最後まで納得いかない支部長でございます。


コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/123-17825366

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-05 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ