FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

まちなか講座「ブラコクラ」~路上を観察してみよう(その2 地面)

どうも、赤鞄です。

まちなか講座「ブラコクラ」第二回目のご報告。
第二回目のテーマは「地面」
今回のまちあるきは、顔を決して上にあげない、下を向いて歩くという異様な集団活動です。皆で目的を持って行動するのは楽しいですね!たとえ様子が変だと思われても。


「ブラコクラ」の第一回目講座は主に「トマソン分類」についてお話しました。先ずトマソンとは何かを知っていただくと、今まで普通に見ていたものが違うものに見えてくるという暗示をかけました。

しかし、ブラブラと歩いて発見しておお!といっても、それだけではダメなのです。
ということで、第二回目はまず「正しい路上の歩き方」について説明し、ミッションを与えることにしました。

路上の正しい歩き方


ただの「まち歩き」とは違い、私達は「発見者」にならないといけません。「発見」した「物件」は「報告」できる形に仕上げることが目的だというミッションです。

今回のブラコクラは、全6回の講座ですが最終的には小倉のまちの新たなスポットをご紹介できればと思っております。


さて、今回、地面ひたすら見続けるなかで発見するものは多々ありましたが、こちらのマンホールをご覧ください。

A型

これを「A型マンホール」と名付けました。
何が「A型」かって?
よく見てください。路上のタイルとマンホールのタイルがキッチリ合っているのです。
そんなの普通だと思ってはいけません!こんなマンホールも多々ございます。

B型

ああ、もっと右!右!ってなズレているマンホール・・・
B型の方々、大変もうしわけございません。このマンホールを「B型マンホール」と名付けました。

面白いことに、B型マンホールの多い通りと、A型マンホールしかない通りと、通りによってなぜかキッチリ分類されているような気がするのです。工事業者のご担当者が一緒だったのでしょうか。

マンホールをはめるときに「ここと、ここを・・・」などと考えつつ作業を行う方と、「えいやっ!」とはめ込む方。色々と想像は膨らみます。

これは道路とマンホールのタイルの大きさが若干違うため、なんとなくしっくりこないタイプです。
IMG_3788.jpg


細かいタイルのデザインに対応しております。A型です。
A型


足元にはこんなメッセージもあります。
いらっしゃい踏んでください


ここが「いい仕事してますね~」スポットだ!



学生さんがまとめているサイトです。
北九州市「時と風の博物館」てんじばin時風

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/122-e5540c33

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ