FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

転写物件+アルファ(投稿物件)

しばらくブログの更新が滞ってしまい、お詫び申し上げます。
今回は、龍神さんから投稿をいただきましたので掲載させていただきます。



~「小倉駅の前にあるその名もズバリ小倉駅前郵便局、その角を左に曲がって東側に歩いていくと「転写物件」が目に入ります。改めて見ると屋根のとんがり具合までくっきりと残っているのが印象的です。」~ 

小倉駅前1

なるほど。現在コインパーキングになっているところに切妻屋根の家屋があったのでしょう。その跡がきれいにのこっていますね。正面に回って観察してみましょう。



~「そしてその建物の前面にはお店の看板と共に壁面いっぱいに鮮やかな色彩のペイントが施されています。何気なく歩いていても目に飛び込んで来る色彩、アップで見ると不思議な雰囲気???。」~

小倉駅前2


これはカフェでしょうか。お店の正面に顔のカラーが特徴的な羊の群れの絵が描かれています。その後ろはアヒルのような鳥もいますね。牧場の絵なのでしょうか。両サイドの柱にも何やら、古代の南米系の絵がありますね。

小倉駅前3

人物なのでしょうか、頭に羽根の生えた帽子が印象的です。

~「気になりながら通り過ぎると、その先にまたありました。今度はロバ?そしてその周りに配置されているサボテン・鳥などなど、そのまとまりのなさがかえって印象的です。」~

小倉駅前横1


これもなんだか、南米系の絵に見えますが、手前の店の姉妹店でしょうか、灰皿とその横の人工芝の上に置いてある不思議な色の長靴が気になります。ビルの横は先ほどと同じようにコインパークですがちょっと気になります。



~「そしてこの建物の側面も「転写物件」のおまけつき。まるで双子のようです。
小倉駅前ツイン「転写+α物件」とでも名づけましょうか。」~

小倉駅横2



~「自然に目線が上に行ったところで、驚きの発見。屋上になにやらモスラ?の一部が見え隠れ。対面の駐車場の2階に上がって見たもののやはりその正体は不明。残念!」~

小倉駅横3

~「ちなみにその、後電車からも観察しましたがやはり下のほうは見えずじまいです。」~



何の模様なんでしょうか、かなり細かい仕事であると思います。
この見えそうで見えない感じもまたニクいですね。
こんな近くに2件も不思議な建物があるなんて、龍神さんありがとうございました。



龍神さんにはこれからも「路上観察学会小倉支部 №4」として活躍していただきたいと思っております。どうぞ宜しくお願い致します。













コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://rojyokansatsu-kokura.jp/tb.php/101-2c11fc6b

 | ホーム | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ