FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

小倉のど真ん中に謎のレーダーサイト?!

いつもの通りなれた道・・・・・・今まで何故気付かなかったのだろうか
忸怩たる思いにさいなまれながら赤鞄と詳細にわたって観察した、以下その観察結果を報告いたします。

小倉北区船場町の旧小倉ホテルの南側の道路にそれはありました。本当にいつもの通りなれた道です。今思えば確かになんとなく変なものがあるという違和感はあったのですが、こんなにすごいものだったとは。はっきり言って今、その観察眼の無さに支部長は少し凹んでいます。最近はブログもすっかり休んでいるし、連日の飲み会続きで叱られるし、ちょっとしっかりしないといけません。それではさっそくその物件をご紹介します。

遠景

右側のずっと先にある電柱の、ちょうどその真ん中くらいにその物件はあります。よく通りかかる方は、なんとなくそこに違和感があったことに気がつきませんか?よーく見てみてください。それではもう少し近づいて観察してみましょう。

下から

電柱の真ん中あたりに丸い不思議な物体が取り付けられています。日の丸のような、目玉おやじのような。これはいったい何なんでしょう。非常に違和感があります。

「世界征服」を目指す某秘密結社のレーダー??謎の電波発信機??

支部長が先日見に行った『女子ーズ』の「女子ーズ・ロボ」のミサイルにも似ています。他にもレーダーがあるのではと、周辺もじっくり観察。やはりその場所から少し先にレーダーを発見いたしました。そしてこれが何なのかやっと判明できました。


鉄柱付き

正体は「街灯」でした。
しかし、街灯ならこれと同じように下を照らして足元を明るくしないと役に立ちません。あの方向だったら、ほぼ中空を照らしていることになります。「かつては街灯だった」という表現のほうが良いかもしれません。

いわゆる「トマソン街灯」と言うことで一件落着ですが、もう一度最初の物件に戻って詳細に観察を続けてみます。


横から

物件を横から見てみると、腕金の先に街灯部が付いているように見えます。先ほどの物件は支柱と一体になっているタイプですが、これは壁や柱にアンカーを取って取り付けるタイプのようです。
なぜ、このような不自然な形で電柱に取り付いているのでしょうか。
もう少し細部まで観察してみましょう。まずは一番下部です。


下部固定


電柱の足場ボルト(電柱作業員が電柱に登るためにつけてあるボルト)の上に取り付けプレートを番線で結束しているのが判ります。また配線がみんな切断されて廃線になっているのが確認できます。
当然、電気が流れませんので、この街灯が灯ることは・・・・・・ないでしょう。


中間部固定


中間部分の足場ボルトに番線で結束されています。それにしても下部も中間部も結束はしていますが、かなりルーズな取り付け方と言っていいと思います。


上部固定

最上部はやはり、足場ボルトにバインド線でこの街灯を吊り下げるようにして固定しています。


それではなぜ、このように配線が切られて使えない街灯が電柱の上に置いてあるのでしょうか?


4枚目の1番下部の拡大写真でもわかるように、取り付けプレート自体は真っ直ぐで電柱のように丸いものに取り付けるようなものではなく、壁や柱の真っ直ぐの所に取り付けるタイプのものです。
産業廃棄物なので処分料がかさむため、「公開廃棄」したのでしょうか。それにしては、電柱の上まで運びあげ、そして取り付けるとなると重量もかなりあるでしょうから、人力だけではかなり厳しく、クレーンや高所作業車がなければとても作業は無理でしょう。そこまでして「公開処刑」しなければいけない理由とは?

目玉

まず、誰が何の目的でわざわざこんな高所に目玉みたいなものを取り付けたのでしょうか。某秘密結社がレーダーとして?または怪電波を流して悪いことを企んでいるのかもしれません。小倉が危ない!?

もう一つ思うことは、電柱を管理している九○電力とN○Tが何故このことに気づかすに、撤去しないでいたのでしょうか。もしかしたら、○州電力もNT○もグルかもしれません!!!!
怖いです、非常に怖いです。このブログを書いたことで、何か悪いことが起こらねば良いのですが。



本日は七夕。実はこのレーダーは私に向けて発射され、またしても飲み屋に誘導されてしまうのかもしれません。




«  | ホーム | 

Calendar

« | 2014-07 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ