FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

支部長緊急観察レポート「幻の看板」

なぜかその朝は、目覚めたときから違和感があった。たぶん昨晩の酒がまだ残っているのではなどと思いながらまちを歩いていたらその直感は的中した。違和感がある・・・・。
その原因はこの景色にありました。写真をご覧ください。

小倉駅前1 (640x472)


これを観察して、もし違和感を感じるようでしたらあなたはかなり小倉の路上観察を行っている人ですね。
この場所は、アーケード上のキャットウォークを観察している人にとっては聖地なのです。

では、もう少し近づいてみましょう。

小倉駅前2 (640x469)


いつもあるものが、無くなっているのです。無くなったおかげで、普段見えないものが見えてきています。わかりませんか?ちょっとカメラアングルは違いますが、1年近く前、ここを観察した時の記録を見ていただきましょう。

小倉駅前7 (426x602)


違和感にお気づきになりましたか。


今までアーケードの入り口にあった巨大な「湖月堂の栗饅頭」の看板が取り外されています。その結果、今まで見えなかったものが、例えば赤レンガ館の屋根やシロヤの、そう、このブログの熱心な読者の方は昨年10月に開催されたまちなか講座「ブラコクラ~路上観察をしてみよう~」(最終回リベンジ)でも紹介していたように「シロヤの幻の看板」が見えるはずです。

もっと近づいてみましょう。


小倉駅前4 (640x467)


ペデストリアンデッキの上からはっきりと目にすることができます。これまではアーケード上のキャットウォークからしか観察できなかった、あの「幻の看板」が今、見ることができるのです。

嬉しい気も致しますが、ちょっぴり残念な気もする複雑な心境です。今のうちにしっかりと観察しておいてください。

小倉駅前5 (640x463)


この物件が確認できるのもいつまでなのでしょうか。またいつの間にか幻の看板となってしまうのかもしれません。ある日突然生まれて、突然消える、それが路上観察・トマソンの宿命です。そんな思いでアーケード入口まで降りて、アーケードそのものを深く観察する支部長でした。


小倉駅前6 (640x456)




 | ホーム | 

Calendar

« | 2013-03 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ