路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

下を向けばマンホールの蓋

まち歩きをしていると、やはりマンホールは気になる物件ですよね。一度下を向いてしまうと、とことんマンホールを追わずにはいられなくなりますので厄介ですが。

そんな中、今回は久しぶりに珍しいマンホールを見つけました。採集場所は小倉北区紺屋町です。


支部長もこのタイプのマンホールの蓋は初めて見ました。
さっそく観察してみましょう。

星印マンホール


真ん中に北九州市の市章があります。その周りには8個の星印がそれを囲んでいます。市章を星印が囲んでいるというデザインは初めてみました。しかもこのマンホールは民有地の中にあるのです。
普通、民有地の中には市章のあるマンホールは使われないはずなのですが、一体どうしたんでしょうか。


色々と調べてみると、他都市では結構このタイプのマンホールの蓋はあるようです。その1例として、沖縄市(旧コザ市)の古いタイプのマンホールの蓋を観察してみましょう。


沖縄市


真ん中に旧コザ市市章がありその周りを8個の星が囲んでいます。市章を8つの星が囲んでいるとことは同じですね。ただ、開閉用の金具を入れる位置も非常によく似ていますが、なぜか塞がれています。どうやって開けるのでしょうか。
状態としては、北九州のものよりの摩耗が少なく、程度は良いですね。旧コザ市は旧美里村と昭和49年に合併して沖縄市になったことからそれ以前の物件ということがわかります。



続いて、長崎市のマンホールの蓋を観察してみましょう。

長崎市


これも同じデザインのマンホールの蓋ですね。状態的には北九州のものと同程度の摩耗が見られます。開閉用の金具の入れる穴の形もほぼ同じです。昭和40年代に多く使われていたようで、市内にはまだ多くみられるようです。


この北九州市章を囲む8個の星のデザインのマンホールの蓋、まさかこれ1個だけということはないと思うのですが、もし他所で見かけて方がおられましたら、是非小倉支部までご連絡お願いいたします。




 | ホーム | 

Calendar

« | 2012-04 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ