路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

バランスのいいお地蔵様

今回は路上観察学会 小倉支部 会員№3の@lokipao 様からの投稿物件です。


以下投稿文も併せてご紹介いたします。


〝今朝、博多に向かう新幹線の車窓から観察したところでは、無事に橋げたは着地した様子です。段差がなくなっていました。本当にゆっくりゆっくり下ろすんですね。″


さて、今回の投稿は「バランスのいいお地蔵様」です。
採集場所は、場所は小倉北区片野5丁目。

さっそく観察してみましょう。

地蔵堂1

〝立派な屋根、古ぼけた柱、無くなった格子など地域に永くおられたんだなと思われるお地蔵さんですが、その基礎部分が何か変です。″

確かに、祠の基礎の部分のバランスが微妙ですね、屋根も立派ですし、花やお供物もあり、地域の人たちに親しまれているのでしょうね。
その後ろのお宅のねこの絵もなんとなく気になりますが。基礎の部分にもっと近づいて観察してみましょう。


地蔵堂2

〝正面から見ると、なぜ祠の大きさで基礎部分を作らなかったのでしょうか?祠の台座-古い石-きれいな石積みの基礎の3層構造になっています。

思うに、元々は中間部分の古い石の上に、祠の無いお地蔵さん(石の祠はついていたのでしょうね)があって、移転か何かのときに立派な祠を作ろうとなったのかな?でも基礎部分を全部作らずに、中央部分にバランスよく乗せるという発想はどこから出たのでしょうか?″


地蔵堂


確かに新しい基礎の上に古い基礎を載せて、その上の祠の前面部分の石も新しいようです。1枚目の写真をよく観察してみると奥行きもこの基礎部分よりかなり大きく、後ろのブロック塀にブロックを積み増して祠を支えているようです。



〝写真には撮らなかったのですが、このお地蔵様、お顔がりりしくて観音様のようでした。
(お地蔵様じゃなかったのかな?)
この日は、倉商マーケットに行っての帰り道での観察でした。″




とても面白き物件と支部長も感心してしまいました。ほんとにいつもご投稿ありがとうございます。

支部長も赤鞄も気合いを入れないといけませんね












 | ホーム | 

Calendar

« | 2011-11 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ