FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

またもや、投稿物件「看板も面白い」

「ジャイアン チャリティー コンサート」のチラシをご投稿いただきました @lokipao 様より、今回第二弾の投稿物件を観察させていただきます。


~「採用ありがとうございます!いやー、私もオリジナルがあるんだろうな、ぐらいしか思っていなかったのですが、あそこまで調べていただけるとは感激です。早速パソコンに「路上観察学会小倉支部」のフォルダを作りました。カメラを持って街歩きをしたいと思っています。調子こいて、もう一つ投稿します。建物ネタでないので恐縮なんですが、、、毎日、小倉駅で見ているはずなんですが、改めて写真にとって見ると「不思議な看板」です。実測しましたところ、入り口から店まで46歩。もう少し歩幅をとらなけらければと意識して、店から入り口まで43歩・・・、
私の足が短いことが確定されました。」~


では「不思議な看板」を観察してみましょう。

ひまわり通り


場所はJR小倉駅新幹線口にあるひまわり通り3F入口付近の立て看板です。以前 「原町のハリガミ」でご紹介した逆タイプの、あまりにも詳細すぎるバージョンと言っていいでしょう。

しかし@lokipaoさんの歩測では39歩ではたどりつかなったようなのですが・・・もしかしたら誇大広告だったりして・・・。やはり「40歩を切る近さ」というところに主眼を置いたのかもしれませんね。


さて、ここにある本屋さんブックスタジオですが、この店が九州第1号店ということをご存知でしたか。この場所が新幹線の駅ということでJR西日本のグループ企業が進出したようです。JR西日本管内の中国・関西地方の大きな駅で店舗展開しているようです。ちなみに九州の2号店は、JR博多駅新幹線広場前にあります。


関西人はとかく短気(関西弁ではイラチ)なので、このような表示になったのかもしれませんね。以前本で読んだのですが、フォッサマグナ(中央地溝帯)を境にしてホタルの点滅の間隔が異なるそうです。東日本では4秒間隔なのに対して、西日本では2秒間隔だそうです。

やはりホタルも関西ではイラチになるのでしょうかと、深く思う支部長なのでした。
で、支部長は何歩でたどり着けたかって?


ご想像におまかせします。
(@lokipao 様と良い勝負です・・・)

 | ホーム | 

Calendar

« | 2011-07 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ