FC2ブログ
        

路上観察学会小倉支部 a File of the ROJOH KANSATSU

旦過で見つけた般若の面

小倉北区魚町4丁目「新旦過」で採集した物件です。
旦過地区は路上観察学会としても注目のエリアですので、これからもいろいろな物件を紹介したいと思っておりますが、その第1弾です。

採集された場所ですが、昭和館の裏手にあるお稲荷さんの向かいの建物の壁に、この物件は存在します。


般若の面全景



窓の横には、クーラーの室外機跡が見られますね。これは「本来その下にかばうべきものを喪失したにもかかわらず残存する」ヒサシ『庇』という形式を備えています。

室外機あとの「庇」の左手側、2階の窓の下にあるガラスケールに注目してみましょう。
今回注目いただきたいのはこのガラスケースの中身です。以前紹介した 「路上展覧会物件」は額縁だけでしたが、このガラスケースの中から地上をにらんでいる何かがあります。
ちょっと近寄って、観察してみましょう。


般若アップ

ガラスの反射や汚れでちょっと見にくいのですが、赤い般若のお面があるのがわかりますか?
なぜこんな処に赤い般若のお面が飾られているのでしょうか。隣のお花屋さんに聞いてみたところ、理由はわからないけれどもずいぶん前からあるそうです。
時々、お参りされている方もいらっしゃるそうです。


採集後に、新旦過にて呑んだ時、ご一緒したN工大のデザイン学部建築学科の先生にお見せしたところ、島根県西部地方では般若のお面を玄関などに飾る風習があるということを教えていただきました。
翌日ネットで調べてみたところ、島根県西部地方では、石見神楽面の般若のお面を子供が生まれたり結婚したりといった祝い事に「邪気を払って睨みを利かせ幸いを招く」という意味で、この般若のお面を贈り玄関に飾る風習があるそうです。きっと島根にご縁のある方が飾ったのかもしれません。


皆さまも旦過市場に行かれた際には是非ご覧になって、邪気を払って睨みを利かせ、幸いを招ねいていただいたらいかがでしょうか。



 | ホーム | 

Calendar

« | 2011-07 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

小倉支部長

小倉支部長

ようこそ
『路上観察学会 小倉支部』へ

暮らしの役にも立たない
だけど心が躍り、ほくそ笑む
無駄なモノなど何もない
究極のエコ
それが
『路上観察』

物件投稿募集中!!!
こくらタウンナビ